ネットでハピカムお小遣い★ブログ

ネットでハピカムお小遣い★ブログ記事ナビゲーション

≪ 365日いつでも韓流ドラマ見放題!Drasona.TV! ALL 西成広告電信は画像認証が見やすい! ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | コメント(-) | [編集]

メールの仕分けをしよう(HotMail(ホットメール)編)

お小遣いサイトへ登録すると、登録したメールアドレスへ、ポイント付きメールが届きます。複数のお小遣いサイトへ登録していると、どうしても受信ボックスがごちゃごちゃに。特に、リードメールへ登録するとメールが大量に届くので、受信ボックスがメールの嵐になり、大切なメールを見落としたり、早くチェックしなければならないメールのチェックが遅れてしまったりします。

そういったことがないよう、届くメールの仕分けをしましょう。メールの仕分けをすると、メールが届いたとき、自動でフォルダへ振り分けてくれるので、お小遣いサイト別にメールが管理できます。早めのチェックが必要な人数限定のお小遣い情報メールを見逃すこともなくなります。

ここではMSNのフリーメールサービス「HotMailホットメール)」の自動仕分け方法を解説します。(画像はクリックすると大きくなります)

ライン|ピンククロス

まず受信トレイを開きます。受信トレイのページ右上にある「オプション」をクリックしましょう。

ホットメールオプションの場所


オプション画面が表示されますので、「フォルダへの自動仕分け」という項目を探してクリックしてください。

ホットメールフォルダへの自動仕分け


フォルダへの自動仕分け画面で、「新しい仕分け条件」ボタンをクリックします。

ホットメール新しい仕分け条件


仕分け条件の編集画面が出てくるので、仕分け条件を入力します。今回は、送信元メールアドレスを基準にした仕分けをします。例えば、送信元のメールアドレスが、info@okozukai.ne.jpで毎回届く場合、メールアドレスが毎回一致する部分のokozukaiを入力します。お小遣いサイトによっては、info54@okozukai.ne.jpとか、info21@okozukai.ne.jpとか、@の前が毎回違うものもありますので、一致するドメイン部分のokozukaiを入力しておけば全て同じフォルダへ仕分けされます。

ホットメール仕分け条件の入力


次にメッセージの移動先フォルダを指定しましょう。あらかじめ仕分け先のフォルダが作ってある場合は選択先として表示されています。新しいフォルダを作ってそこへ仕分けしたい場合は、「新しいフォルダ」を選択し、わかりやすい名前をつけましょう。

ホットメール仕分け先フォルダの指定


最後に「保存」ボタンをクリックし、終了です。これで指定したメールは仕分け先のフォルダへ自動で仕分けされるようになります。私の場合はリードメールサイトから届くメールを主に仕分けしています。

仕分け例

↑こんなかんじになります。

ライン|ピンククロス

メールを仕分けすることにより、大量に届くメールを効率よくサバくことが可能になります。受信ボックスがメールだらけで何かなんだかわからない!というあなたはこの方法を使ってみてはいかがでしょうか。

ライン|動物02ライン|動物01

メールに関するその他の記事

ライン|動物02ライン|動物01





お小遣い稼ぎの基礎知識 | 【2008-05-10(Sat) 17:20:31】 | コメント:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © ネットでハピカムお小遣い★ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。